カテゴリ:未分類( 2 )

清明その2、更新しました

下書きして保存しておいたためか、更新しても「新着記事」にならないようで、順番がおかしくなってしまいました。
最初に保存した時間が反映されるようですね。
よろしければ、こちらから…と、リンクさせようとしたのに、成功せず…。。
アプリ、意外と使いにくいですね。
お手数ですが、記事一覧から「その2」をご覧くださいませ。

[PR]
by bowww | 2017-04-05 15:13 | Comments(0)

はじめまして。

はじめまして。

学校に通っていた頃、授業中(時には試験の最中も)、
ノートの端っこやプリント類の裏側なんかに、
ちょこちょこと文章を書くのが大好きでした。
放課後、それを喜んで読んでくれる友人もいました。
あんな気持ちで、また文章を書いてみたい。

とはいえ、あの頃からン十年。
ココロもアタマもすっかり錆びついてしまいました。
何かのきっかけがないと動き出せません。
そこで、旧暦の七十二候や、
歳時記に助けてもらおうと決めました。

春夏秋冬を、ほぼ15日ごとに区切って
季節の移ろいを表したのが「二十四節気」。
「春分」や「立冬」などなど。
それをさらに5日ごとに分けたのが
「七十二候」、なのだそうですね。
「桃始笑(もも はじめて さく)」とか、
「涼風至(すずかぜ いたる)」とか。
歳時記には、ご存知のように季語が詰まっています。

季節の言葉たちからヒントをもらって、
フィクションのような、覚え書きのような、
境目でユラユラしているような文章を
七十二候のリズムに合わせて
綴っていけたらいいな…と。

ブログの仕組みもいま一つ掴めていないので、
少しずつ試しながら見切り発車いたします。
(実は既に、ブログのタイトルから変更している。。)
まずは立春の2月4日。
第一候 東風解凍(はるかぜ こおりをとく)から
更新する、予定です。

読んで頂けると、本当に嬉しいです。




[PR]
by bowww | 2014-01-28 01:08 | Comments(0)